HOMEサポート&サービス製品OS対応状況RAID装置 > Trusty RAID 500eシリーズ OS対応状況

Trusty RAID 500e OS対応状況 Mac Windows

製品名は、製品本体やパッケージ等でご確認ください。

対応状況 [ Mac ]

Trusty RAID 500e ◎=対応、→=アップデート推奨、×=非対応、−=未評価
Mac OS X
10.4.11 10.5.8 10.6.8 10.7.5 10.8.5 10.9.5 10.10.5 10.11.6 10.12.6 10.13.6 10.14.6 10.15



  • TR-500E20TG2
  • TR-500E15TG2
  • TR-500E10TG2
  • TR-500E5TG2
  • TR-500E15T
  • TR-500E10T
  • TR-500E5T
※1 ※1,2 ※1,2 ※1,2 ※1,2,3 ※1,3,4,5 ※1,4,6,7,8 ※1,4,6,7,8 ※1,4,6,7,8,9

<ユーティリティー>

<ドライバー>

  • Mac OS 標準ドライバー

<注意事項>

  • 表記されているOSの旧バージョン(例:MacOS X 10.9.4、Mac OS X 10.7.1など)については、セキュリティ等が強化された最新バージョンへのOSアップデートを推奨します。

<制限事項>

※1:eSATA拡張カード/ボード使用時にそのドライバーおよびファームウェアがOSに未対応の場合、製品が認識されません。
弊社はRATOC社製品のカード「REX-PE34-Z」を使用して動作確認を行っています。eSATA拡張カード/ボードのドライバーダウンロードについては各社のウェブサイトの最新情報をご確認ください。

※2:アプリケーションのインストール/起動に失敗する場合は、以下をご確認ください。
>Trusty RAID 500eシリーズ、Trusty RAID EXシリーズ、A08S-PSシリーズを Mac OS X Mountain Lion (10.8) / Mavericks (10.9) / Yosemite (10.10) / El Capitan (10.11) でご使用になるお客様へ(2015.12.25)

※3:「Trusty RAID 500e」をUSB3.0接続した状態でシステム起動すると、認識されない場合があります。その際はケーブルを再接続してください。

※4:>Trusty RAID 500eシリーズを macOS Sierra (10.12)、macOS High Sierra (10.13)、macOS Mojave (10.14) でご使用になるお客様へ(2016.09.26)

※5:eSATAの動作確認はeSATA-Thunderbolt変換アダプタ「Kanex Thunderbolt to eSATA Plus USB 3.0 Adapter」を使用しています。

※6:初期化に失敗する場合は、該当製品のボリュームを手動でアンマウントしてから再度実行してください。

※7:未初期化ボリュームの場合、ディスクユーティリティに表示されません。
その際は、ディスクユーティリティを起動後、ウィンドウ左上の「表示」をクリックして「すべてのデバイスを表示」を選択してからディスクユーティリティを再起動すると表示されるようになります。

※8:macOS High Sierraのversion 10.13.4より「HWRAIDManager」に対して32bitアプリ互換性の警告が最初の1回のみ表示されるようにりました。これは近い将来にApple社が64bitアプリ互換へ完全移行する方針によるものです。(移行時期は未定)
「HWRAIDManager」は32bitアプリですが、現時点では警告に関わらず「OK」を押すと、正常に起動・動作することを確認しています。

※9:macOS Catakinaのversion 10.15より「HWRAIDManager」(32bitアプリ)が使用できなくなりました。

▲このページのトップへ

対応状況 [ Windows ]

Trusty RAID 500e ◎=対応、→=アップデート推奨、×=非対応、−=未評価
Windows
Vista SP2 7 SP1 8 8.1 10




  • TR-500E20TG2
  • TR-500E15TG2
  • TR-500E10TG2
  • TR-500E5TG2
  • TR-500E15T
  • TR-500E10T
  • TR-500E5T

<ユーティリティー>

<ドライバー>

  • Windows 標準ドライバー

<注意事項>

  • 各OSについては、以下のエディションで動作確認をしています。
    Windows Vista SP2 Enterprise Edition
    Windows 7 SP1 Enterprise Edition
    Windows 8 Enterprise Edition
    Windows 8.1 Enterprise Edition
    Windows 10 Enterprise Edition

▲このページのトップへ