HOME製品情報(製品一覧) > N-RAID 5810Mシリーズ

N-RAID 5810Mシリーズ(活用例/Q&A)

N-RAID 5810M

大きな画像

N-RAID 5810M N-RAID 5810M
N-RAID5810Mシリーズ
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T 対応 NAS RAID
Mac&Windows対応
70.0TB NR5810M-70T 50.0TB NR5810M-50T
40.0TB NR5810M-40T 30.0TB NR5810M-30T
20.0TB NR5810M-20T 15.0TB NR5810M-15T
10.0TB NR5810M-10T 5.0TB NR5810M-5T

変わらぬ安心、確かな進化 N-RAID 5810Mシリーズ

実績あるハードウェアに新たなソフトウェアを搭載し、数多くの機能を実現。
ディスク障害発生時の復旧(リビルド)高速化が、大容量RAIDストレージの信頼性を高め、さらにクライアントOSやセキュリティポリシーに合わせた柔軟な設定も可能になりました。
2つのネットワークポートの利用により、2台構成のバックアップや外部とのデータ受け渡しなど、オフィスやスタジオでの業務環境改善にも寄与します。
あなたのビジネスにもっと寄り添うN-RAIDです。

  • シリーズトップ
  • 仕様・動作環境
  • 活用例/Q&A
  • 保守・サービス
  • お見積の受付

活用例-1. 部門・部署、SOHOなどのネットワーク環境の共有ストレージとして

N-RAID活用例「部門・部署、SOHOなどのネットワーク環境の共有ストレージとして」データ量の急増と大容量化により、保存場所の確保やデータのやりとりやデータの消失などで困ったことはありませんか?
N-RAID 5810Mシリーズなら、安全性の高い大容量の共有スペースをデータ保存やバックアップなどの用途に存分にお使いいただけます。
特に部署やグループで共通データを活用する場合、本製品があれば業務効率は確実にあがります。『本格的なファイルサーバーまでは...』と敬遠されていた場合でも、本製品なら大丈夫。サーバー不要で簡単に導入・運用ができます。

活用例-2. デザイン事務所での分担作業に

N-RAID活用例「デザイン事務所での分担作業に」分担作業ではデータのやりとりが頻繁に発生し、その都度、DVD-R等でデータ交換を行うには手間がかかる場合があります。
本製品を共有スペースとして使用すれば、画像データ、イラスト・ロゴ、Web素材、テクスチャデータなど、データのやりとりを容易に行えます。

過去の制作物、入稿データなども安全に管理できます。

活用例-3. データ(情報)の一元管理に

N-RAID活用例「データ(情報)の一元管理に」重要なデータ資産が個人任せの管理になっていませんか? その人が居ないと分からないデータがあると業務に支障をきたすことがあります。
本製品に部門のメンバーで使用する業務データを全て保存しておけば、データを一元管理でき、スムーズな情報共有が可能です。
また、各メンバーのハードディスクの容量が足りなくなる度に、それぞれのハードディスクを増設していくよりも、コストメリットがあります。

▲このページのトップへ

Q&A

※以下は、製品ご購入前のQ&Aです。

Q1. N-RAID 5810Mシリーズの使用OSは何ですか?
Q2. 同時接続できるユーザー数の限度はあるのでしょうか?
Q3. HD交換は、メーカー・容量が異なっても大丈夫でしょうか?

Q1.N-RAID 5810Mシリーズの使用OSは何ですか?

Linuxベースで、ファイル共有に最適化した専用のOSです。

Q2.同時接続できるユーザー数の限度はあるのでしょうか?

AFP接続では同時接続数が250台未満の制限があります。SMB接続では制限がありません。
ただしギガビットイーサネット対応とはいえ、帯域には限界がありますので、 同時にリード/ライトするとパフォーマンスは逓減します。

Q3.HD交換は、メーカー・容量が異なっても大丈夫でしょうか?

サポート/動作保証できるのは別売の弊社製スペアドライブのみです。それ以外のドライブの動作保証はいたしかねます。スペアドライブが標準で付属しているモデルもご用意しています。

▲このページのトップへ

オンラインショップのご案内

本ページに掲載している製品は、以下のオンラインショップにてご購入いただけます。

マニュアル